巨乳 白い水着

羽月都花沙・阿澄ちほ【ベビーフェイスVSヒール+悪徳レフリー】

更新日:

正統派ベビーフェイスのレスラーがヒールに痛めつけられて巨乳を揺らす!

ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブルVol.7

ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブルVol.7

 

  • 作品名:ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブルVol.7
  • 女優名:阿澄ちほ、羽月都花沙(月野こころ、葉山こころ)
  • メーカー:バトル
  • 品番:BXR-07
  • 時間:56分
  • 公開日:2017年7月2日

 

ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブルVol.7動画の見所

反バトル連盟のベビーフェイスと、バトルのヒールレスラーがプロレス対決する。

羽月都花沙は反バトル連盟のベビーフェイスとして、これまで正統派レスリングのスタイルで戦ってきた。
女子プロレスの悪徳レフェリーでおなじみの阿部二郎が裁く試合となり、完全なアウェイの状態でリングに上がる。

一方、阿澄ちほはバトル団体のヒールとして、対戦相手をラフな反則攻撃で痛めつけてきた。
今回はホームで悪徳レフリーと手を組み、羽月都花沙を徹底的に嬲る!

羽月都花沙は純白の水着コスチュームを着て華があり、さすがベビーフェイスという振る舞い。
そして白い水着の上からみても、その胸の大きな膨らみは隠せない。
巨乳のベビーフェイスが敵地でヒールレスラーと戦う!

羽月都花沙・阿澄ちほ【ベビーフェイスVSヒール+悪徳レフリー】画像1

羽月都花沙は黒いリングコスチュームを身にまとい、S系女王様スタイルで身構える。
竹刀を持ち、すでに反則攻撃の準備ができているようだ。

阿部二郎レフリーは試合前に「反則攻撃はなしで!」と両者に言うが、その約束が守られるのか疑問である。

試合開始されると、阿澄ちほがフロントキックで羽月都花沙をダウンさせる。
そしてうつ伏せでダウンした状態の彼女にストンピングしながら、汚い言葉を浴びせる。

続けてサーフボード・ストレッチで背中にダメージを与えるが、鎌固めで反撃されてしまう。
羽月都花沙はヒールホールドで脚を攻撃して、アウェイの不利な状況でも勇敢に攻め続ける。

しかし阿部二郎レフリーがロープブレイクを手助けして阿澄ちほをサポートしてしまう。
ブレーンバスターなどの大技で追い詰めても、レフリーのカウントが遅くピンフォール勝ちにならない。

羽月都花沙・阿澄ちほ【ベビーフェイスVSヒール+悪徳レフリー】画像2

羽月都花沙が足四の字固めをかけても、レフリーにひっくり返されてしまい、逆に自分の脚にダメージを負う。
技をしかけても形勢が逆転され、試合の主導権が握れない。

阿澄ちほがブレーンバスターで投げると、首絞めの反則攻撃で痛めつける。
高らかに笑いながら首を締める姿はヒールとして素晴らしく、憎らしいだろう。

羽月都花沙の白い水着コスチュームが脱がされ、巨乳が露出する。
羽交い締めで体を揺さぶると大きなオッパイが揺れてエロい!

その光景にプロレスAVマニアも生唾を飲むに違いない。
竹刀を使いキャメルクラッチの体勢になっても、技をかけられて苦しんている羽月都花沙の形の良いオッパイの動きが気になる。

トップレス水着状態で竹刀で叩かれ陵辱され、ベビーフェイスのレスラーが半泣き状態で顔を歪ませている。
レフリーも参戦する荒れたプロレス試合の勝負の行方は?

尚、今回出演する羽月都花沙は別名義の「月野こころ」「葉山こころ」で他のAV作品でも活躍されています。

「ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブルVol.7」動画は巨乳のベビーフェイスがヒールに陵辱されるシーンが特にフェチ度が高く、レスリングAVファンにオススメできる作品です。

 

-巨乳, 白い水着
-,

Copyright© エロい女子プロレス系フェチ動画~アダルト版レスリングAV , 2018 All Rights Reserved.